高岡おとぎの森公園で、「とやま川の環境観察会」に参加し、川のすこやかさ調査をしました。

はじめに富山の水環境や調査方法について学習。その後、川が透明か調べるため、透視度計を作成。

完成後、公園内の千保川で水の透視度を調査。また、川は自然な姿か、快適な水辺か、などを評価。子供たちはにおいが少し気になったようですが、川はほぼすこやかだという結果になりました。

今度は近所の川を調査したいと、川の環境に興味を持った子供たちでした。

今年3月、おとぎの森館にふわふわドームとボールプールができ、子供たちは汗だくで遊んでいました。屋内のふわふわドームは国内初らしく、天気の悪い富山ならではですね。天候に関係なく遊べるのは嬉しいです。