トップインタビュー 2020

株式会社IHI 北陸支社長北澤 真一

新たな価値創造へ真正面から

株式会社IHI 北陸支社長 北澤 真一 氏

 IHIグループは2019年から3カ年の中期経営計画をスタート。長期的に目指す姿として「社会とお客さまの課題にお客さまと共に真正面から取り組み新たな価値を創造する」を掲げている。

 同年4月に赴任した北澤真一北陸支社長は経営企画部で計画策定に携わり、「環境保全に対する意識の高まりやIoTなどの技術革新によって社会が大きく変化している。製品を売るだけではなく保守や運用までライフサイクルの視点に立ってお客様の課題解決に貢献していきたい。モノ売りからコト売りへ。『真正面から』という強い気持ちで向き合っていく」と話す。

乗降が容易でCO2の排出が少なく環境に優しい低床式路面電車(LRV)
乗降が容易でCO2の排出が少なく
環境に優しい低床式路面電車(LRV)

 管轄する北陸三県では同社が強みを持つ火力発電所や各種工場向けのボイラ、物流システム、コンプレッサ、パーキングシステム、環境関連装置などを数多く手掛けてきた。酒蔵にオゾンによる除菌脱臭装置を納入するなど地場産業の発展にも技術力で貢献している。県内では富山大附属病院の立体駐車場を建設から運営管理まで一括受託する事業に、同社として先駆けて取り組んだ。新湊大橋の主塔建設、除雪車等の整備事業、万葉線や富山ライトレール、富山地方鉄道の低床式路面電車(LRV)の製造もIHIグループによるものだ。今年3月には富山市で路面電車の南北接続が完了してコンパクトシティー構想がさらに進展することから、北澤支社長は「まちづくりのお役に立てるような技術を提供していきたい。産学連携も進めながら北陸発のイノベーションを創出できたらいいと考えている」

 長野県出身の北澤支社長は以前も北陸支社で勤務経験がある。「結婚したのも子どもが生まれたのも支社時代。思い出深い富山で再び勤務できてうれしい。支社は地域におけるグループの窓口。代理店の皆さまをはじめビジネスパートナーとの関係を一層強化しながら、お客様の要望に対してワンストップかつシームレスに対応していきたい」

株式会社IHI

富山市桜橋通り2-25 富山第一生命ビル TEL.076-441-4808