優秀賞

富山と飴

富山大学附属小学校 5年(富山市)八木 仁志 くん

【ウインドウを閉じる】
【富山と飴】八木 仁志 くん

受賞者コメント

 インパクトのある紙面を目指した。題字のイラスはうまく描けた。調べるうち、好きな飴が薬の苦みなどを和らげる役割もあるのが分かり、うれしくなった。

【ウインドウを閉じる】