こんにちはゲストさん
トップ
富山のいま
深く知る
全国・海外のニュース
スポーツ
くらし情報
おくやみ
募集・投稿内容
記事データベース
けさの紙面
社説・コラム
特集
一覧へ
連載
一覧へ
おくやみ
号外
募集・投稿案内
けさの人
とやまふるさとの会会長、五十嵐清(いがらし・きよし)さん
ブログ
モバイル
記事データベース
共同通信特集
47NEWS地方紙合同サイト
ホーム >  医療・健康 >  4小学校が学年・学級閉鎖 インフル集団感染

医療・健康

4小学校が学年・学級閉鎖 インフル集団感染

2012年04月16日 16:12
 県健康課は16日、インフルエンザとみられる集団感染で、黒部市生地小学校など4小学校が学年・学級閉鎖の措置を取ったと発表した。

 該当学年・学級の児童計146人のうち、患者は63人で、欠席者は51人。県内で今季、休校や学年・学級閉鎖の措置を取った学校や幼稚園は計199施設となった。

 同課は、うがいと手洗いの徹底、十分な睡眠のほか、せきやくしゃみが続く時は感染拡大防止のためマスクを着用するよう呼び掛けている。急な発熱やせきなどの症状がある場合は、早めの医療機関受診を勧めている。

 ▽学年閉鎖=入善町黒東小2年(17、18日)黒部市生地小1・2年(17~19日)

 ▽学級閉鎖(各1クラス)=富山市五福小1年(17、18日)南砺市福光中部小3年(17~19日)

医療・健康