webun「便利な使い方」&「よくあるお問い合わせ」|北日本新聞ウェブ[webun ウェブン]

webun「便利な使い方」&「よくあるお問い合わせ」

webunの便利な使い方

カスタマイズ可能なwebページ

webunはカード式のwebページを採用しています。会員の皆さまが必要なカードを追加して並べ替えたり、削除したりしてオリジナルのwebページを作成できます。

マイスクラップ機能

お気に入りの記事をスクラップしていくことが可能です。

紙面イメージ

ご家族の誰かが新聞を読んでいて、読めない(><)っといったときでもスマホやタブレットで新聞を閲覧できます。

富山大百科事典

富山の歴史や自然などのデータベース。調べ物やお子さまの学習にご活用ください。

快適にご利用いただくためのワンポイントアドバイス

ID(メールアドレス)の変更を希望される場合

●ご登録済みのID(メールアドレス)でログイン

●「会員メニュー」、「会員情報確認・変更」より、ID(メールアドレス)を変更

※会員情報の変更画面よりID変更されれば、カスタマイズしたwebページやマイスクラップ機能は引き継がれます。

パスワードをお忘れの場合

ログイン画面にある「パスワードをお忘れの方はこちら」をクリックし、パスワードの再登録をしてください。

注)ご登録いただいたID(メールアドレス)のメールサービスを解約していて、メールが届かない状態になっている場合は、北日本新聞社読者局まで電話でお問い合わせください。

    新聞購読を中止された場合

    ご登録されたID(メールアドレス)のwebunサービスを一時的に停止させていただきます。新聞購読を再開されれば、会員資格を回復し、カスタマイズしたwebページやマイスクラップ機能なども停止前の状態で回復します。

    webun利用に際して、以下のことをご理解ください

    一般会員の状態について

    ●正式会員=北日本新聞をご購読中で、webunのサービスをご利用いただける会員様

    ●停止会員=ログイン可能だが、記事の閲覧などwebunサービスに制限のある会員様

    ▼北日本新聞の購読を停止された会員様

    新聞購読を再開後、ご連絡をいただくことで会員資格を回復できます。以下に記載する会員資格の回復方法をご参照ください。 なお、会員資格が停止になり1年間、IDのご利用がない場合は自動的に退会とさせていただきます。北日本新聞の再購読の予定がある方で、再購読後も引き続き停止されたIDを使用されたい場合は、北日本新聞販売店または、北日本新聞社読者局までお申し出ください。停止期間を延長することが可能です。

    ▼二重登録により停止された会員様

    新聞購読部数を超えるIDはご登録いただけません。1つの住所に対してご登録いただけるIDの数は、北日本新聞の購読部数までとなっています。ご自宅で新聞1部をご購読いただいている場合、同じ住所で2つ以上のIDを登録できません。すでに、ご家族の方が会員となっている場合、二重登録となり、2つ目のIDの会員資格を停止させていただきます。二重登録の案内メールが届いた場合、ご本人確認が必要になるため、北日本新聞社読者局076-445-3568に電話でお問い合わせください。なお、会員資格が停止になり1年間、IDのご利用がない場合は自動的に退会とさせていただきます。北日本新聞の再購読の予定がある方で、再購読後も引き続き停止されたIDを使用されたい場合は、北日本新聞販売店または、北日本新聞社読者局までお申し出ください。停止期間を延長することが可能です。

    ●退会=お客様の登録情報を削除します。したがって、カスタマイズしたwebページやマイスクラップなどの情報も削除されます。再度、webunを利用する場合は、新規入会手続きが必要です。

    注)停止会員の場合、会員資格を回復することで、カスタマイズしたwebページやマイスクラップなどの機能を、停止前の状態で回復します。

    注)会員資格が変更になる場合は、メールにてご案内させていただきます。

    会員資格の回復方法

    ※二重登録の場合は、北日本新聞社読者局に電話でお問い合わせください。

    1.webun

    webunにログイン後、「会員メニュー」→「購読再開・会員資格の延長手続き」より、手続きを行ってください(停止中でもログインできます)。手続き完了後、自動的に会員資格が回復します。

    2.北日本新聞販売店

    新聞購読を再開される際、担当の北日本新聞販売店にwebun会員資格回復を希望することをお伝えください。

    3.北日本新聞社読者局

    新聞購読を再開されたら、北日本新聞社読者局にwebun会員資格回復を希望することをお伝えください。

    注)2、3の場合、新聞購読を再開されても自動的に会員資格が回復することはございません。会員資格を再開される際は、必ず、ご一報ください。

    webun「よくあるお問い合わせ」

    ●お客様より寄せられた、新聞購読等に関するよくあるお問い合わせを掲載しています。

    Q.北日本新聞を購読していなくても会員になれますか?

    Q.富山県外に住んでいて、北日本新聞が配達されません

    Q.会員になれるのは購読契約者本人だけですか?

    Q.購読契約者の父とは離れて暮らしていますが、会員になれますか?

    Q.北日本新聞を2部購読しているので、2人分会員になりたいのですが

    Q.北日本新聞の購読を中止した場合はどうなりますか?

    Q.朝刊を購読しているかどうか、どのように確認するのですか?

    Q.会員になれば携帯の「北日本新聞モバイル」もすべて閲覧できますか?

    Q.入会金や会費は必要ですか?

    Q.会員登録を済ませたら、いつから利用できますか?

    Q.電話、ファクスでの入会申請できますか?

    Q.ログインできません

    「メールアドレスまたはパスワードが違います。ご確認の上、再度ログインをしてください。」と表示されました。

    Q.メールアドレスを忘れてしまいました

    Q.パスワードを忘れてしまいました

    Q.メールアドレスやパスワードの変更がうまくいきません

    Q.引っ越したのですが、何か手続きは必要ですか?

    Q.メールアドレスが変わったのですが、何か手続きは必要ですか?

    Q.二重登録とは何ですか?

    Q.新規会員登録ができません

    仮登録後に以下のメールが届きました。
    【北日本新聞社】webun会員 ご登録いただいたメールアドレス(ID)について
    【北日本新聞社】webun特別会員 ご登録いただいたメールアドレス(ID)について
    【北日本新聞社】ご登録いただいたメールアドレス(ID)について

    Q.ログインしたが閲覧できません

    会員メニュー画面で会員ステータス:停止と表示されました。

    Q.北日本新聞の購読を再開したのに、webunが見られません

    過去に登録していたIDを使って閲覧したい。

    Q.職場や学校、ネットカフェのパソコンからログインできますか?

    Q.掲載記事や写真を自分のホームページで使ったり、印刷(プリントアウト)して読みたいのですが

    Q.北日本新聞を購読していなくても会員になれますか?

    A.webunは北日本新聞の購読者だけが会員になれます。
    未購読の方は入会申し込みに併せて、購読申し込みをオンラインで行っていただくことが必要です。
    また、北日本新聞社、または、最寄りの販売店で購読を申し込まれてから入会手続きをしていただいてもかまいません。

    Q.富山県外に住んでいて、北日本新聞が配達されません

    A.北日本新聞の配達区域外にお住まいの方に限り、有料で会員登録できます。 詳しくはwebunトップページの「webun会員 入会案内と手続き」から会員申し込みページに進んでください。

    Q.会員になれるのは購読契約者本人だけですか?

    A.入会いただけるのは朝刊1部ご購読につき1名様となります。
    家庭、企業などでご購読の場合、家族や社員など購読契約者でなくても会員になれます。

    Q.購読契約者の父とは離れて暮らしていますが、会員になれますか?

    A.ご同居されていない場合、入会できません。

    Q.北日本新聞を2部購読しているので、2人分会員になりたいのですが

    A.1. 2名様分を別々に申し込んでください。
    2. 会社などでご購読の場合は、新聞代の領収書に記載してある部署名をご登録ください。
    3. メールアドレスは違うものにしてください。

    Q.北日本新聞の購読を中止した場合はどうなりますか?

    A.ログインはできますが、記事の閲覧ができなくなるなど、サービスに制限が発生します。
    再度閲覧をご希望の方は、ログイン後に、購読再開のお手続きをしてください。

    Q.北日本新聞を購読しているかどうか、どのように確認するのですか?

    A.お申し込み時に記入いただいたご購読者名、住所などを北日本新聞の購読契約先販売店で照会し、確認させていただきます。ご了承ください。

    Q.会員になれば携帯の「北日本新聞モバイル」もすべて閲覧できますか?

    A.「北日本新聞モバイル」はwebunとは別に有料の会員登録が必要です。

    Q.入会金や会費は必要ですか?

    A.入会金・会費は不要です。
    ただし、北日本新聞の配達区域以外にお住まいの方は、特別会員(有料)となります。

    Q.会員登録を済ませたら、いつから利用できますか?

    A.北日本新聞を購読されていれば、登録後すぐにご利用になれます。
    未購読の場合は、購読を開始する1週間前からご利用いただけます。

    Q.電話、ファクスでの入会申請できますか?

    A.電話やファクスでのお申し込みはできません。会員登録はwebunの「webun会員 入会案内と手続き」から行ってください。

    Q.ログインできません

    「メールアドレスまたはパスワードが違います。ご確認の上、再度ログインをしてください。」と表示されました。

    A.以下をご確認いただき、再度ログインをお試しください。

    • キーボードの入力が全角になっていると、ログインできません。半角英数で入力してください。
    • アドレスが間違っている。例えば、大文字で登録したメールアドレスを、小文字で入力した場合もログインできません。会員登録したアドレスを入力してください。
    • パスワードが間違っている。アドレスが正しい場合は、パスワードを正しく入力できていない可能性があります。
      お手持ちのメモ帳などのソフトを使用し、パスワードの文字列を入力してみることをおすすめします。入力したパスワードが正しければ、これをコピーしてパスワード入力欄に貼り付けてください。
      なお、メモ帳などに入力したパスワードの管理には充分ご注意ください。

    Q.メールアドレスを忘れてしまいました

    A.読者局076-445-3568までお問い合わせください。
    ご本人様確認が必要となるため、メールでのお問い合わせにはお応えしかねます。

    Q.パスワードを忘れてしまいました

    A.パスワードはログイン前でも変更できます。
    ログイン画面にある「パスワードをお忘れの方はこちら」をクリックしパスワードの再登録をしてください。

    Q.メールアドレスやパスワードの変更がうまくいきません

    A.いずれのお手続きも、仮登録後に届くメール本文にあるURLから、本登録をいただいて完了となります。
    必ず、メールを受信できる環境で行ってください。

    Q.引っ越したのですが、何か手続きは必要ですか?

    A.転居などで住所など、登録されている会員情報に変更があったときは、速やかに変更してください。
    ログイン後、トップページ右上の「会員情報確認・変更」から行ってください。
    会員情報が最新でない場合、購読確認ができず会員資格が停止になってしまうことがあります。
    なお、購読契約先販売店との照会で、事務局が登録情報の変更をする場合があります。

    Q.メールアドレスが変わったのですが、何か手続きは必要ですか?

    A.変更前のメールアドレスでログイン後、「会員メニュー」から「メールアドレス変更」を行ってください。メールアドレスが変わった後に手続きしてください。
    または、過去のIDを退会し新規登録をしてください。
    退会せずに新規登録されますと、二重登録となりいずれかの会員資格が停止となりますのでご注意ください。

    Q.二重登録とは何ですか?

    A.webunのご登録は、北日本新聞の購読1部につき1IDまでです。 複数のIDを登録することが二重登録の状態です。その場合、原則、2つ目のIDが会員資格を失い閲覧できなくなります。
    会員資格の変更については、ご本人様確認が必要ですので、読者局076-445-3568に電話してください。
    個人情報を含む内容につき、メールでのお問い合わせにはお応えしかねます。

    Q.新規会員登録ができません

    仮登録後に以下のメールが届きました。
    【北日本新聞社】webun会員 ご登録いただいたメールアドレス(ID)について
    【北日本新聞社】webun特別会員 ご登録いただいたメールアドレス(ID)について
    【北日本新聞社】ご登録いただいたメールアドレス(ID)について

    A.過去に登録されたアドレスで、複数の登録はできません。
    会員資格が停止中でも退会されない限りIDは残るため、新規登録をされる場合は、過去のIDを退会してください。
    または、読者局076-445-3568までお電話下さい 。

    Q.ログインしたが閲覧できません

    会員メニュー画面で会員ステータス:停止と表示されました。

    A.複数のID登録があり、ほかのIDが有効なために閲覧できない状態です。
    有効なIDのお問い合わせ、会員資格の変更については、ご本人様確認が必要ですので、読者局076-445-3568に電話してください。個人情報を含む内容につき、メールでのお問い合わせにはお応えしかねます。
    または、新聞未購読のために会員資格が停止されています。閲覧希望の方は、ログイン後、「会員メニュー」→「購読再開・会員資格の延長手続き」から購読申し込みをしてください。

    Q.北日本新聞の購読を再開したのに、webunが見られません

    過去に登録していたIDを使って閲覧したい。

    A.新聞購読を再開されても、webunの会員資格は自動的に回復しません。
    新聞をお届けさせていただいている販売店、または、読者局076-445-3568までご連絡ください。
    webun上での会員資格の回復は、ログイン後に「会員メニュー」→「購読再開・会員資格の延長手続き」からお手続きください。
    お申込みと同時にwebunを閲覧できるようになります。

    Q.職場や学校、ネットカフェのパソコンからログインできますか?

    A.インターネットに接続されていればログイン可能です。閲覧を終了するときは必ず「ログアウト」してください。ログアウトを忘れるとIDやパスワードが他人に漏れたり、不正使用される危険もありますのでご注意ください。

    Q.掲載記事や写真を自分のホームページで使ったり、印刷(プリントアウト)して読みたいのですが

    A.掲載・収録された記事の著作権は北日本新聞社または情報提供者にあります。複製、第三者への提供、配布、翻訳、販売、出版、ホームページへの転載、電子メールによる多人数への送信などはできません。ご自身や家庭内、もしくはそれに準ずる限られた範囲内での「私的使用」に限り、印刷やコピーが認められます。
    著作権に関することは平日の営業時間(9:00~17:00)内に北日本新聞社読者センター076-445-3480へお問い合わせください。

    ページトップへ